牛丼を超えた牛丼!シャリカレーパン!くら寿司のサイドメニューは美味しい?みかんジュースがマジでおすすめ!


回転寿司チェーン店の風雲児『くら寿司』のサイドメニューファンのみなさんこんばんわ!

今日は牛丼を超えた牛丼とシャリカレーパンの二つを食べて来たので感想を書いてくよ。利益率の高いサイドメニューはくら寿司の売上高の3割近くを占めているほどの人気。今ではサイドメニューもラーメン、うな丼、うどん、ポテトとなんでもありのくら寿司。『寿司屋なんだから寿司で勝負しろっ!』なんて厳しい意見もちらほらありますが、僕は普段からあぶり豚カルビてりマヨとか旨だれ牛カルビとか好きでよく食べるんだよね。昔ながらの寿司原理主義者からすれば『お前!それ寿司ちゃうんやん!』って怒られるようなくら寿司のチャレンジ、僕は嫌いじゃないよ!それでは感想いってみようー。

くら寿司のサイドメニュー

くら寿司 ホームページ 

牛丼を超えた牛丼は本当に牛丼を本超えたのか?シャリカレーパンの実力は?

1 牛丼を超えた牛丼は甘い、すき焼き丼に近い味

牛丼を超えた牛丼を食べた一番最初の印象は甘い。吉野家などの牛丼を期待すると肩透かしを食らっちゃうほど別の食べ物。例えるならすき焼き丼に近い味付け。7種の魚介だしでじっくり煮込んで作られているとの事だが甘味が強く魚介のだしなどはほとんど感じない。シャリカレーのように酢飯を使ってるわけでもなく普通の白米でした。結局のところ美味いのかどうかというと甘めの味付けなのでそれが好きならば悪くはないかな。でも牛丼を超えた牛丼という強烈なキャッチコピーはちょっと言いすぎじゃ・・。

  • 吉野家  牛丼(並)666kcal 380
  • くら寿司 牛丼 725kcal 399円(税抜370円)

超えてる!確かにこれは牛丼を超えた牛丼だっ!!!

牛丼を超えた牛丼、牛丼おぶ牛丼を平らげてシャリカレーパンを注文。

2 シャリカレーパンは揚げたて、ちょっと油がきつい

シャリカレーパンを食べた最初の感想は油爆弾!これはちょっと最近ラーメンはこってりよりもあっさりを頼む事が多くなった僕に厳しい破壊力だ。名前の通りカレーの中にシャリが混ぜられている。そこまで強く存在感は無いがカレーと混ざって良いアクセントになっている。パンはサクサクでカレーの辛さはそこまで辛くはない。味は悪くはない。ネットの意見もざっと読んでみたがやはり『美味しい』って意見と『油がキツイ』って意見にわかれている。

シャリカレーパン 223kcal 150円 (税抜)

油を飲み物のように求める若い君にはおすすめ!

油ギッシュなのはちょっとってあなたは・・やめておこう。

3 みかんジュースは濃縮還元なし!温州みかん100%!だからウマい!

牛丼おぶ牛丼と油爆弾を食べて終えた僕は最後の〆としてみかんジュースを注文。

う、うまいっ!強い甘味と爽やかな酸味が油にもたれた胃に優しい。

みかんジュース 62kcal 150円 (税抜)

くら寿司のみかんジュースは隠れた超おすすめサイドメニュー。濃縮還元していない。温州みかんを使用した本当の100%ジュースなのだ!これ見つけてから僕はくら寿司に行くと〆としてかならず注文しているぐらいお気に入り。とにかウマいんよ。これぞみかんジュースを超えたみかんジュース。くら寿司のみかんジュースはガチでうまい!

まとめるとくら寿司のサイドメニューにはこれからも期待!

くら寿司のサイドメニューは、確かにハズレる時もある。賛否両論あるのもわかる。それでもくら寿司の挑戦は評価できるし、寿司屋に行っても魚じゃないものが食べたくなる浮気性の僕はこれからもくら寿司のサイドメニューには期待してます!

ところで寿司は食べたのかって?シーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。