十咎ももこの魔法少女ストーリーが泣ける あらすじ&ネタバレ感想 マギレコ

マギアレコードの十咎ももこと水波レナの出会いの物語。

マギレコ初期から実装されているももことレナ。ももこは何故魔法少女になったのか?どんな願いでキュウベイと契約をしたのか?2人は何をきっかけに仲良くなったのかなど、この記事では物語の重要なあらすじとネタバレについて触れていきます。

1話『狂犬魔法少女』のあらすじ

魔女退治を終えた帰り道。十咎ももこは失恋した初恋のクラスメートが、恋人と手を繋いでるところを目撃してしまう。気晴らしに大好きなアイドルグループLinksのLIVEに出掛けたももこは、座席のトラブルで男と喧嘩していた水波レナを出会う。トラブルの仲裁をした後にアイドルの話に盛り上がった二人は、ライブ開始のアナウンスを切っ掛けにその場を後にする。Linksのライブを楽しんでいたももこだったが、客席の中に魔女の口づけをされた人間を見つけてしまう。結界の中に入り魔女を見つけたももこの前に、魔法少女に変身したレナが現れる。お互いが魔法少女だった事に驚いた2人は協力して魔女を倒す事に…。

2話 『もっと違う自分だったら』のあらすじ

魔女との相性が悪くてダメージを与えられないレナは、自分の特殊能力を使ってももこに変身する。ダブルももこで魔女を撃破する2人。レナの変身能力に驚き、その能力のおかげで勝てたと彼女を褒める。ありのままの自分に自信の無いレナは「自分のままじゃ 戦えないだけだよ」と話す。ありのままで戦える自分だったらもっと違う能力だったはず「もっと 違う自分だったら」と悲しそうに言うレナの言葉に驚くももこ。男兄弟の間に挟まれて育ったももこは、男っぽい自分の性格に強いコンプレックスを持っていた。性格が邪魔をして恋愛に積極的になれない。そんな時いつもももこは「もっと違う自分だったらな」と思っていた。同じ魔法少女、同じアイドルのファン、同じコンプレックスを持ったお互いにシンパシーを感じた2人。携帯の番号を交換し、また会う約束をしてその場を後にする。

3話 『グッドタイミングのももこ』のあらすじ

時は流れて…すっかり意気投合して仲良くなった2人。魔女を退治した帰り道。ももこの恋愛を応援するレナに失恋した時の事を話し始める。傷付くのが怖くて臆病になり、好きな人に対して積極的になれないももこは、一歩踏み出す勇気が欲しかった。そんな時に現れたキュウベイと『好きな人に告白する勇気』を願いに契約してももこは魔法少女になった。告白する為にクラスメートを探すももこが見つけたのは、好きな男子に仲の良かった女子が告白するところだった。いつもタイミングの悪いももこは、自分のタイミングの悪さにレナの前で泣き出してしまう。レナの「でもこれからはもう平気 全部レナがフォローしてあげるから」と言う言葉に泣きながらももこは思った。魔法少女になっていなかったら、レナと出会う事は出来なかった。それならきっと自分はむちゃくちゃタイミング良い奴に違いない。

ネタバレ&感想 ももことレナの友情に涙なくしてはみれない

マギレコの中でも特に好きな魔法少女ストーリーのひとつで、何度見ても泣いてしまうんだよね…。

男っぽい性格にコンプレックスを持っているももこ。だけどももこもそんな自分の性格を嫌いじゃないんだよね。その性格のおかげ男子も自然体で接してくれて、女子にも慕われているんだから。

だけど本当は誰よりもももこは女の子なんだよ!新作のマスコットもカバンにつけちゃうし、お気に入りのぬいぐるみを布団の下に隠してるんだよ!重たいもの持って欲しいし、怪我したら負ぶって欲しいんだよ!なのに傷付くのが怖いから、キャラじゃないって笑われたら怖いから言えないんだよ!好きな男子が怪我しても絆創膏を差しだせない。いつもいつもたった一歩が踏み出せない。なーにやってんだよももこ!可愛く重たいから持ってって言えよ!絆創膏だせよ!俺の胸に飛び込んで来いよ!願いも『告白する勇気』が欲しいってどんだけ真っすぐなんだよ!バカ!抱きしめたい!

いつもいつもタイミングが悪いももこ。魔法少女になって告白する勇気を貰ったのに、初恋の人はクラスの女子と付き合ってしまうし、魔女の戦いの山場で蹴つまずくし、真剣な話をしてるタイミングに溝にはまるし…。自分のタイミングの悪さに泣き出したももこへのレナの励ましの言葉…

でも これからもう平気 魔法少女のときも そうじゃないときも ももこのタイミングの悪さなんて 全部レナがフォローしてあげる

こんなこと言われたら、ももこも泣くけど俺も泣いちゃうよ…。

明るくて社交的で女問わず人望の厚い十咎ももこ。他人とのコミュニケーションが苦手な水波レナ。一見正反対の様に思える性格の2人が『もっと違う自分だったら』という共通の願いを持っている対比も面白い。メインストーリーでは、何でも思った事言って好き勝手やってるように見えるレナも、本当はとってもとっても不器用で純粋な女の子なんだよね。ももこと出会ったばかりの時のしおらしいレナは借りてきた猫みたいに可愛い。レナはももことの出会いで前向きな自分へと変わっていきます。この二人の友情というか、信頼関係がホント大好きです。3話の『グッドタイミングのももこ』ってタイトルがまたいいよね。

以上ももこの魔法少女ストーリーの感想でした。

十咎ももこの魔法少女ストーリーは、水波レナの魔法少女ストーリーへと続き、水波レナの魔法少女ストーリーは秋野かえでの物語へと続いて行きます。次回は水波レナの魔法少女ストーリーを更新予定です。

KUMA
ももこの事を!チャージゴリラとはもう呼ばせない!
USAGI
チャーゴリはコネクト防御無視だからミラーズで強いよね!ゴリラゴリラ!

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。