慣性キャンセルのやり方 スプラトゥーン2イカ高速移動テクニック 初心者応援記事

今回はスプラトゥーン2を遊ぶイカ達はかならず覚えておきたい『慣性キャンセル』のやり方について初心者にもわかりやすく解説します。慣性キャンセルはイカ潜伏時に高速で移動出来るテクニックです。初代スプラトゥーンをやり込んでいたいた人は誰でも知っている技ですが、ゲーム内で説明の無い裏技的なテクニックです。スプラトゥーン2から始めて遊ぶ人や、初代を遊んでたけどそこまでやり込んでなくて知らなかった人、初代は遊んでたけど2もやり方同じなの?って人もこの記事を読んで覚えて行ってくださいね。文字だけでは伝わりにくい部分は、スプラトゥーン2の慣性キャンセル動画も撮ったので参考にしてください。

慣性キャンセル(イカキャンセル)とは?

慣性キャンセルとはイカキャンとも呼ばれている初代スプラトゥーンの頃からあったテクニックのひとつです。初心者の方には『慣性キャンセル』って言われてもピンと来ないので、イカ高速移動とタイトルではつけました。慣性は他の力の作用を受けない限りは現在の運動状態が変化しない運動の性質。これを文字通りキャンセルする事によって結果的に高速で移動できるようになるテクニックです。

通常のイカ状態ダッシュする場合

通常のイカで移動(慣性がかかった状態)では、進んでる方向と逆の方向に進もうと(Uターン)すると動きが遅くなります。文字だけではわかりにくいと思うので、慣性がかかった通常の状態でイカダッシュした動画を見て見ましょう。

突然飛んで来たスプラッシュボムやバクダンのボムを回避する為に、イカで泳いでいた進行方向と逆に進む場面は多いと思います。この遅くなる動きをキャンセルして緊急回避や高速移動として使っていきましょう。

慣性キャンセルを使ったイカダッシュした場合

慣性をキャンセルした状態でイカダッシュする場合は見ていきましょう。

通常のイカ状態の動画と比べて見るとその違いがわかると思います。慣性キャンセルはナワバリバトル、ガチマッチ、ヒーローモード、サーモンラン、すべてのゲームモードで使えるテクニックです。慣れてしまえば簡単に出来るようになるので、次で説明するやり方を覚えて手癖になるくらい使っていきましょう。

慣性キャンセルのやり方 操作方法

慣性キャンセルのやり方 操作手順を解説していきます。

1ZLボタンを押しながら左スティック

ZLボタンでイカになって潜伏して左スティック進みたい方向に倒してイカダッシュ。

2Rボタン長押し

この状態でRボタンを押すとイカの状態がキャンセルされます。Rボタンを離すとボム(サブウェポン)を投げてしまうのでボタンは押したままキープしましょう。

3ZLボタンを押しながら左スティック

そのままZLボタンをおしてイカに戻り、進んでいた方向と逆方向に左スティックを入れます。これで慣性がキャンセルされて、動きが遅くなる状態を無くして素早く移動する事が出来ます。

まとめ

慣性キャンセル(イカキャンセル)の操作手順をまとめると・・

  1. ZLボタン&左スティック(イカダッシュ)
  2. Rボタン長押し(イカ状態を解除)
  3. ZLボタン&左スティック(イカダッシュ)

この操作を操作を素早く行う事で、動画のように動きが遅くなる事なく高速移動する事が可能になります。上手く出来ない場合は最初の1~3の手順をゆっくりやって練習するのが良いでしょう。スプラトゥーンをやり込んでいる人は誰でもやっている必至なテクニックなので、スプラ2から始める人もイカしたプレイに役立ててくださいね。

USAGI
これを知ってるのと知らないのじゃ大違いだね!イカキャン気持ちいい!
KUMA
今回は慣性キャンセルのやり方について解説しました。ちなみに手順の2(Rボタン長押し)は武器によってはLボタン長押しでも代用できるよ。

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。