サーモンラン野良マッチで称号たつじん到達するまでに僕が一番大切にした事 スプラトゥーン2

スプラトゥーン2のサーモンランは、本当に良く出来たゲームです。遊べば遊ぶほどこのゲームの奥深さや難しさ、そして面白さを感じます。今回の記事はテクニック的な攻略ではありません。誰でも簡単に出来る事です。なかなかランクが上がらずに伸び悩んでいる人。ノルマ達成よりも全滅してしまう事が多い人はこの記事で書いてある『大切な事』に気づけば絶対に勝率は上がります。逆にすでに達人になってぐいぐい成績を伸ばしている人はこの記事は必要ありません。何故ならその人は意識にしろ、無意識にしろその『大切な事』にすでに気づいているからです。

サーモンランでたつじんになる為に一番大切な事は?

それは仲間です。『なんだよそんな事かよ!』って思った人は本当の意味で仲間の大切さに気づいてますか?一番大切な事は仲間って言ってる意味は、味方のテクニックや強さだとかそんな事じゃありません。あなたは仲間の事を考えて本当にプレイしていますか?

このブログで『絶対全滅しない方法!』だとか『完全攻略!』だとか偉そうな事言ってますが、僕は基本的には自分はゲームは上手くないと思ってます。むしろ下手な方だと思います。チャージャーは当たらないし、イカで滑ってよく海に落ちたりします。そんな僕でも『たつじん』になれたのは、仲間を第一に考えてプレイしたからです。

スプラトゥーンは味方ゲー?

これは良く使われる言葉ですよね。主に悪い意味で。『味方が弱いから負けた!』『強い味方が居ないから負けた』とかです。スプラトゥーンは4人という少ない人数で戦うので、味方1人1人の活躍で勝敗は大きく変わります。

これはもちろんゲームの上手さ(AIMの正確さや操作テクニック)も含まれます。サーモンランも対人と協力の違いはありますが、一人のプレイにかかるウェイトはとても大きいです。でもノルマ達成する為に一番大切な事はゲーム上手さなんかじゃないんです。どれだけ1人がゲームが上手くても、サーモンランでノルマを達成し続ける事は絶対にできません。『仲間の事をちゃんと考えているか』これがサーモンランで勝つ為に一番大切な事です。

たとえばステージ『難破船ドン・ブラコ』の場合

『難破船ドン・ブラコ』にはプロペラにインクを当てると床が上がる仕掛けがあります。この床を使う事でイクラコンテナに素早く戻れる仕掛けです。オオモノシャケを倒した後に金イクラをすぐにでもイクラコンテナに収めたい気持ちはわかります。でもあなたの後ろには仲間はいませんか?

あなたが1人が仕掛けを起動させて上へ上がると、下に残った仲間は壁にインク塗って、イカになってから壁を登らなければイクラコンテナに向かう事はできません。一緒に戦ってくれた仲間です。ほんの少し待ってあげれば、仲間は一緒にイクラテンコナに向かう事が出来ました。下でヤラレタ仲間は、あなたがインクを撃って加勢してあげれば、ヤラレズにイクラコンテナに迎えたかもしれません。

小さな事だって思うかもしれません。でもこんな小さな事の積み重ねがサーモンランで勝利する為に本当に必要なんです。他の仲間が自分を待ってくれた。この仲間の人数が多ければ多いほど僕は『この三人なら勝てる!』と思うし、実際に勝率もいいです。

状況にももちろん左右されます。ノルマ達成まで残り時間あとわずかな時。仕掛けを早く起動させなければ、自分もやられて全滅してしまう時。その時は仕掛けを起動させてすぐに上に上がりましょう。

4人の共通の目的はノルマを達成してWAVEをクリアする事です。下でヤラレタ仲間もあなたに『ナイス!』と心の中で思うはずです。他の場面でも金イクラを取った後、あなたは仲間を気にして動いてますか?後ろで仲間は囲まれていませんか?ヘビに追われて危険な仲間はいませんか?

金イクラよりも大切な事に気づけば、結果はかならずついてくる

自分の武器がチャージャーだった時。射程の短い仲間の為にバクダンを優先して狙いましょう。当たらなくたって良いんです。自分の倒しにくいオオモノシャケを狙ってくれた事に仲間は気づきます。仲間の事を考える仲間が多ければ多いほどサーモンランの勝率は絶対あがります。たつじんで結果を出している人は仲間をよく見ています。仲間はどこに居てどこで何と戦っていてどんな状況なのか。

みんな同じ目標を達成する為に集められた4人です。どんなに厳しい状況でも他の仲間は来てくれません。時には仲間を信じて動いて、時には仲間の為に逃げましょう。

野良のサーモンランって本当に楽しい。ボイスチャットなんか無くても気持ちが通じたって瞬間が沢山あります。たった3WAVEの中に色んなドラマがあるんですよね。

今回の記事はこれで終わりです。長々と読んでくれてありがとうございました。

それではイカした仲間にまた逢う為に、サーモンランに行って来ます!

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。