Huluが不具合のお詫びとして返金対応を発表(1000円分のAmazonギフト券・Huluチケット・iTunesコード)

Huluがシステムリニューアルに伴う不具合のお詫び対応として『Huluチケット(一カ月分/1,007円)』または『Amazonギフト券(1,000円分)』または『iTunesコード(1,000円分)』の提供をすると発表がありました。詳しい実施方法、実施のスケジュール、対象になる条件についてまとめました。

5月17日のシステムリニューアルでHuluの動画が見れない、止まる、映像が乱れるなどの不具合が発生してしまいました。Hulu利用者から返金を求める声はSNSなどで多くの人が求めていました。今回の発表は、実質的にHuluの返金を求める利用者の声に対する対応になりました。

システムリニューアルに伴う現在の不具合に対する対応や経緯については、こちらの記事を参考にしてください。(不具合の状況や対応については随時更新しています)

Huluは何故炎上してしまったのか?返金はある?現在の状況と対応について

2017.05.25

対象になる条件について

2017年5月17日(水)午前0時00分から5月31日(水)午後11時59分の期間に、視聴に際し不具合を感じたHulu会員が対象になる条件です。この期間に無料トライアル中だったHulu会員も対象になります。現時点でHulu会員を退会してしまった利用者も対象になります。この発表はすべてのHuluの会員にメールとして案内が送られてきましたが、すでにHulu会員を退会してしまった方は、データ抽出の関係で6月中旬にメールの案内をする予定との事です。

実施の方法・実施のスケジュールにつて

Huluサイト内に「申し込み専用ページ」を7月中旬頃に新設する予定。(詳細については発表があり次第このブログでもやり方などを詳しくまとめる予定です。)準備が整い次第受付を開始する予定。予定としては受付期間は7月の中旬から7月の下旬に受付を締切予定。8月上旬にHulu会員登録メールアドレスにチケット等を送付する予定。

具体的な日時が決まり次第、再度登録メール、公式サイト、公式Twitter、Facebookにてお知らせするとの事です。返金対応を望む利用者は受付期間があるので公式からの情報を確認できるようにしておいたほうが良いですね。このブログでも情報が入り次第記事にしたいと思います。

7月4日追記

申込期間は7月10日午前10時~7月23日 午後11時59分に決まりました。

申し込み方法は、7月10日午前10時よりHuluサイト内のニュース&インフォメーションの『申し込み専用ページ』から、Huluも登録したEメールアドレスと、パスワードでログインして申し込み画面に進めます。

申し込み後、8月4日よりギフト券を順次配付するとの事です。

Huluの今後について

今回のリニューアルで突然の仕様変更や不具合に困った利用者が多くでてしまった事は事実です。それでもHuluの今回の対応は誠意を感じました。一度失ってしまった信頼を回復する事はとても難しい事だと思います。

このブログではHuluの1ファンとしてこれからのHuluを応援していきたいと思います。返金対応や不具合の状況、その他Huluの情報についてこれからも更新していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。