【衝撃】家族にあってから決めます!【バチェラージャパン】

眠い目をこすって待っていたのに、『今回のバラの数は3本!』『今回の旅でバチェラーとの旅は終了です』『選ばれた3名は日本に戻って家族をバチェラーに合わせます』どういうこと?最終回でないの?最終回じゃないのは予期していたけど、家族あわせるって何???

付き合ってもないのに、家族に合わせますって?は?

実際参加している女性が話すように、バチェラーに最後選ばれたとして本当に実際にお付き合いできるの??と言う疑問が残る中『家族』に合わせる意味がわからん。元のバチェラーと言う番組は海外のものだから、これが番組の流れなのか、バチェラーの想いでこうなったのかはわからないけど、こういうのは嫌。私は嫌です。

もし本気で付き合うならなおさら、いきなり結婚するわけじゃないしそのときに家族に会うべき。3人の女性の間で揺れてるバチェラーが家にやってきても家族としては複雑かなと。

柏原歩バラもらえず・・・

まさか!?の展開だが、予兆はあった。バラを隠したりして、バチェラージャパンを盛り上げはじめたあたりから『あやしいな』と思っていたが、やっぱりダメだったか。

料理という武器を持ってしても脱落。

前半戦でばっさり30代を切ってきたバチェラー。

バチェラーって若い子ばっかり残すよね。

今残ってる子が古賀あかね(22)森田さえ(24)蒼川あい(22)ちなみに今回バラをもらえなかった柏原歩は27歳。

今回バラを渡した後のインタビューで『辛い』『やるせない』と語ったバチェラー。私は悔いのない姿を見せて欲しかった。あの状況だったら、選ぶのは大変で心苦しいのはわかる。『4人の女性を愛していた』その言葉で選ぶ辛さは十分感じられるのに、ここであえて『辛い』『やるせない』とか言って欲しくないなー。

まだ付き合ってもないからね!

今回は一緒に風呂に入ったり撫でたりと密着が多くて、私には刺激が強かった。大好きなリアリティーショー『アーユーザワン!』でも、キスしたりベットでくっついたりしててなんか自分だったら耐えられないなと思ったけど、これが普通なのか?これがリアルなのか!!!と衝撃が走った。

女性の生い立ちや家族を亡くした話を聞いたバチェラーが『幸せにしてあげたい・・・』とか話してたけど、付き合ってもないのに『結婚したら○○したい』と話してくる男性はちょっと苦手だな。そして『幸せにしたい』とか言ってくる男性は無理です。私は。

だんだんバチェラージャパンが終わりに近づいてきて、テンション上がりすぎて、いつもよりもずっと前のめりで観すぎたかもしれないけど、これが私の今回の感想です。それよりも振られた女性が集まる企画が気になって、気になって。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)