Stardew Valleyを日本語化出来るベータ版が配信開始!

Steamの人気牧場RPGの『Stardew Valley』を日本語化出来る公式ベータ版が公開されました。

『Stardew Valley』はファンの間で長らく日本語化が望まれて、今までも有志によって日本語化されてきましたが今回ついに公式から日本語化出来るようになりました。今回は『Stardew Valley』を日本語化出来るベータ版の参加方法について画像をつけて詳しく解説していきます。まだベータ版の為、公式はセーブデータなどしっかりバックアップする事を推奨しています。

今まで遊んで来たセーブデータを残したい方はしっかりとバックアップを取ってからベータ版に参加しましょう。

 公式ベータ版に参加して日本語化するまでの方法を詳しく解説

Steamの『Stardew Valley』を右クリックしてプロパティを選択。

プロパティの一番右のタブ、ベータを選択。

参加希望ベータを選択してくださいの「なし-どのBetaプログラムにも参加しない」から「bata – Help test new updates before they go live!」に変更する。

‘beta’betaへの参加に成功しました。と表示されればOKです。

ベータ版のデータがDLされるとライブラリの名前がStardew Valley[beta]に変わります。

ゲームを起動します。

右下に吹き出しマークが増えています。

ここから言語を選択できるので日本語を選べば日本語になります。

これで公式ベータ参加から日本語化にするまでの手順は終わりです。

日本語になってるか確認してみよう!

最初のキャラクタークリエイト画面。しっかりと日本語化されてます。

おじいちゃんの手紙。

なんだか違う意味で泣きそうになりますね。

ロビンとの会話。

ファンの間では公式の日本語化の翻訳の出来を心配する声も多かった本作ですがどうでしょうか?

まだ触りしかプレイしてませんが僕は翻訳の出来は悪くないと思います。

癒しの牧場生活を日本語で満喫しよう!

僕も公式の日本語化を待っていた一人なので本当に嬉しいですね。『Stardew Valley』はこれから任天堂スイッチ版の発売。マルチプレイの実装を予定していて、これからもどんどん発展していくゲームです。

『牧場物語』のファンの作者が一人で作り始めたどこか懐かしくて温かい雰囲気のゲーム。

これを機会に『Stardew Valley』がもっともっと広がっていけば良いなと思います。

あなたも癒しの牧場生活を体験して見ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。