Googleアドセンス審査で画像を使用したら審査を通らないは嘘!

ブログを始めたばかりの人が気になる疑問。

画像の使用方法について悩む人は物凄く多いと思います。

このブログも毎日記事を書き始めて一カ月が過ぎ、Googleアドセンスの審査にも無事合格する事が出来ました。

グーグルアドセンス 審査』で検索すると一番上に出てきたページには「画像は不要、Googleは著作権に厳しいのでテキストオンリーで審査を申し込んだ方が良い。」なんて事が書いてあります。(2017年02月06日現在)

僕がブログを書き始めて、アドセンスの審査を考えてる時にこの記事を読んで「おぃおぃ…これホントかよ…」って思いました。

アドセンス審査に合格して初めてわかった事。画像を使用すると審査は本当に通らないのか?

あなたの疑問にお答えします。

2017年Googleアドセンス審査に合格して初めて分かった事。

結論から書くと画像を使うと審査に通らないは「」です!

大嘘です。画像を使用しても審査は通ります。審査にあなたのブログが落ちたとしても、それは画像を使用した事が原因で審査に落ちた訳ではありません。

このブログは2016年12月23日から記事を投稿し始めて、2017年01月11日に審査に申し込みました。そして1月14日に審査合格の通知を貰いました。過去の記事の画像は審査に申し込んだ時のまま残してあります。(文章は何度か書き直してるので少し審査の時とは違います)

過去の記事を見て貰えればわかりますが、記事の中にもアイキャッチにも画像をガンガン使ってます。

画像は商用利用可能な素材サイトの写真とイラストを使用。一部のページには自分で撮影した写真を使いました。

沢山画像を使ってもこのブログは審査は無事に通りました。なので画像を使用すると審査に落ちるは嘘です。

ブログには画像は使っても大丈夫です。遠慮なく画像を使いましょう。

画像を使用したら審査に落ちると言われる理由

画像を使用したら審査に落ちると書いてあるページは沢山あります。

何故こんな嘘が真実の様に書かれているのでしょうか?

最初に例にだした記事に書かれていた理由は簡単に言うと次のような事が書いてありました。

Googleは著作権に厳しい。だから画像を使用したら文句を言われそう。だったら使わないほうが良さそう。自分は使わなかったから合格した。やっぱり画像は使わないほうが良いんだ!

つまり明確な理由なんて無いんですよ。著作権に厳しいから使わないほうが良いんじゃないかなぁ程度の憶測だけで画像は使うべきじゃないと書いているんです。

他にもリンクを貼らないほうが良いなんて事も書かれてます。このブログにはリンクも貼ってあったのでこれももちろん嘘です。

あなたがよく見るブログやサイトを思い出してください。

画像も使ってるし、リンクも貼ってますよね?

「何年も運営してきたブログが、グーグルアドセンスに申し込もうと思ったら画像やリンクを全部外すのは大変です。なので審査用のブログを作りましょう!」

こんな嘘を平気で書くブログも多いんです。審査用のブログなんて作る必要はありません。

まとめ

画像もリンクも使ってもGoogleアドセンスの審査は通ります。この記事を書いたのは自分がブログを書き始める時にものすごく悩んだからです。たぶんこれからアフィリエイトやアドセンス、ブログを運営しようと思うあなた毎日悩みます。ネットにはSEO対策やブログの書き方なんかの記事は検索すればいくらでも出てきます。でもどんな記事でも100%信じる事はしないほうが良いです。(もちろんこの記事も含めて)

SEO対策なんてホントに怪しいような話が真実の様に語られる事は多々あります。今回の例のように検索の一番上に出てくる記事が真実では無いのです。

結局は自分でやって見て、結果を見て、またやり方を変えて、結果を見ての繰り返しがブログを書く上で一番大事なんですよね。

このブログはアドセンスと同時に「バリューコマース」「アフィリエイトB」「JANet」などのアフィリエイトASPにも審査を申し込んで無事合格しました。

こんなブログでも受かるので、自信を持って記事を書いて審査に申し込んで見ましょう。

心配しなくても大丈夫。仮に落ちても審査は何度だって受ける事が出来るのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

KUMA

新しい刺激を求めてブログに挑戦。モットーは本音で語る事。役立つ情報をわかりやすく、丁寧な記事作成を心がけて日々更新してます。最近ハマっている事は押し入れの中で寝る事。OPENREC.tvでゲームのライブ配信もしてます。スマホから見る場合は"とわちゃん"で検索してください。